スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼんやり。

2009年11月10日

夏の名残り?まだ頑張っている感じでした。
CONTAX Aria_Ektar1000020

なんだか時々自分の仕事や嫌になります。普段は大変だけど、やりがいはあるし楽しいし、色んな意味で勉強になるし、仕事は好きなのですが、たまにもうやめようかなーって思うことがあります。
特に、長い間リハビリをしてきた患者さんがあまりよくない環境に退院することになったとき、かなり凹みます。歩けていた人が家では寝たきりになるとか、病院では楽しくみんなと会話していたのに家に帰ったら一人ぼっちとか、病院にいる間は家族も親切だったけど帰ったら介助量の多さから家族に煙たがられるようになったとか、ほんとうは工夫すれば食事が食べられるのに専門家がいなくて経管栄養になるとか、老々介護で若者がいれば余裕で在宅生活できるのに施設行きになるとか・・・

もちろん、半年とか毎日のようにリハビリをした人と別れるのは普通に寂しいのですが、行き先がいいと卒業生のような感じで見送れるのですが、そうでないとなんだか重い気分になります。

でも、病院ってずっとは入院できないからね、そういう仕組みだからね。。。

なーんて、たまにはぼんやりと、たそがれるのでした。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://00125492.blog10.fc2.com/tb.php/153-b755c33d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。