スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルテには書けないけど日記には書ける。

2009年10月23日

NATURAに初めてモノクロ詰めました。
NATURA NEOPAN0016

カルテに書くことじゃないけど日記になら書ける・・・!ということが、仕事をしていてよくあります。


ものすごく明るい患者さんが、リハビリ中に泣いていました。2回目でした。

臨床心理(カウンセリング)を学んでいた時には、クライアントにあまり感情移入してはいけないとか、
相談室から一歩出たら患者のことは忘れろとか、いろいろ合わない考えだと思って、結局
臨床心理士になるための大学院に行くのはやめました・・・でも今は、別に一緒に泣いても
家に帰ってリハビリのこと考えても、怒られないし。

失語症で平仮名がほとんど書けない患者さんが、一緒に泣いた日の宿題ノートに
『○○○さん、今日はありがとう』 とメッセージを書いてくれて、ちょっぴり感動しました。
ほんとに、平仮名が書けないのはわたしは本人の次によく知っているので、どれだけ
時間をかけ、どれだけ必死に調べて書いたのだろうかなんて、すぐにわかる。

「伝えたい」という気持ちが原動力でいつもの何倍もの力が発揮されるって、気持ちって、
心って、やっぱりすごい。

自分は泣き虫でよかったなぁと思いました。


コメント

  1. 厩戸小皇子 | URL | -

    Re: カルテには書けないけど日記には書ける。

    モノクロフィルム、僕も好きです。ちょっと淡い感じの雰囲気がいいですね。ちなみにフィルムは何ですか?

  2. eir* | URL | 85VFSmhE

    厩戸小皇子さん☆

    こんばんは~
    これは、FUJIFILMのSuper PRESTO NEOPAN1600です。
    ちょっとラフなところはいいけど、コントラストが強すぎたかなーと・・・とくに人物はちょっと陰るとかなり暗くて怖い写真もありました(笑)この写真が淡いのは、NATURAで逆光ぎみだからですかねー???

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://00125492.blog10.fc2.com/tb.php/141-1f9deb1e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。